カオール プレスティージュ

マルベックとメルロは一緒に仕込みます(混醸)。フルーティでやわらかい味を目指しているためルモンタージュのみを行います。発酵はステンレスタンク、熟成は主にコンクリートタンクで、一部(10~20%)に樽(4~5年樽)を使用しています。コンクリートタンクは、壁が厚いため、温度を一定に保つことが出来、また微量な空気交換をするため、ゆっくりと熟成できます。美しいチェリーレッド。上質な果実やカンゾウの混じった驚くほど複雑な香り。絹のようなアタックの後に、まろやかなタンニンが感じられます。肉付がよく、エレガントで、香りとみごとな調和を見せています。

 

名前 カオール プレスティージュ
容量 750 ml 価格 1571円
生産地 フランス 南西地方カオール
生産者 シャトー ラマルティーヌ
品種 マルベック80% メルロ20%
タイプ 赤 フルボディ