お酒の話題、酒の末広

美味しい静岡のお酒

日本酒彩り
  

美味しいお酒の為の優しく素直な南アルプスからの豊富な地下水と静岡酵母が作る香りの穏やかな飲み飽きせず、味の濃くない地元の料理との相性の良いそんなお酒が造られます。今お店では、静岡酵母としてのお酒は、NO-2、HD-1、NEW-5が使われたお酒があります。店のお酒から見てみますとNO-2は、酒らしく香りがあまり立たない本醸造、純米酒、普通酒に使われているようです。HD−1は、山田錦とのコンビは、熟成の楽しみがある商品となり穏やかな吟醸香と味わいの旨いお酒を演じてくれます。NEW-5は、若々しい味わいのしぼりたてから夏の吟醸のように、みずみずしさが出るお酒が、あっているように思われます。

 

何でもご意見

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です