お酒の話題、酒の末広

幻の美酒「花の香」

日本酒彩り
   店頭看板

かつて遠江國土方村にあった蔵元「かごのはな」で造られた幻の美酒『花の香』。遠州一円に名を馳せたと伝わる『花の香』を静岡県オリジナルの酒造好適米「誉富士」で復活させました。

麹米、掛け米とも誉富士を100%使用。誉富士らしい爽やかな香りと軽やかなのど越しで、食中酒としても幅広くご利用いただけます。

何でもご意見

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です