CATEGORY 赤ミディアム

シャトー レ ヴァレー

葡萄の栽培は、出来るだけ農薬を用いず、病気を防ぐ為に使われる硫黄は、有機農法でも使われる硫黄を少量使用します。平均樹齢は、25~30年で、40年以上に及ぶものもあります。樹齢の若い木は、土を掘り返し畑を柔らかくするとともに、微生物の働きを活性化させます。やや濃い目の赤紫色、チェリーリキュールのような凝縮感のある甘さを感じる香り、タンニンはやや控えめで、生のベリーフルーツのような生き生きとした酸味と果実味があります。

名前 シャトー レ ヴァレー 750ml
容量 750 ml 価格 1386円
生産地 フランス ボルドー
生産者 バランド家
品種 メルロ(70%)カベルネ ソヴィニヨン(30%)
タイプ 赤 ミディアムボディ

ペイ ドック ピノ ノワール

畑は冷涼な気候のリムーにあります。ブルゴーニュのように繊細でエレガントなスタイルのワインにするため、収穫は2度に分けて行います。一部の葡萄は、通常うよりも早めに収穫を行い、低温で発酵させ果実のアロマを保ちます。それ以外の葡萄は、完熟した状態で収穫を行い、伝統的な方法で発酵を行います。一部のワインはフレンチオーク樽で熟成させ、ワインに複雑さを与えています。ラズベリーやチェリーのチャーミングなアロマの中にかすかにスモーキーなニュアンスが感じられます。口当たりはフルーティで非常にエレガントです。シルクのようにしなやかで長い余韻が感じられます。

名前 ペイ ドック ピノ ノワール
容量 750 ml 価格 1386円
生産地 フランス ラングドック
生産者 レ ペイロタン
品種 ピノ ノワール
タイプ 赤 ミディアムボディ

ザブ ネーロ ダーヴォラ

若い樹齢の葡萄を使って、フルーティで飲みやすいスタイルを目指しています。発酵は温度管理をしながら行い、10~12日間マセラシオンさせています。えぐみのあるタンニンを避けるために、やわらかくプレスします。発酵、熟成はステンレスタンクで行っています。樹齢が若いので、タンニンがやわらかくなるように軽くポンピングオーバーします。マロラティック発酵をコンクリートタンクで行うことでスムースさが出ます。若さを感じる明るめの赤紫色。最初は少し控えめな印象ですが、グラスをまわすと果実のアロマ、特にダークチェリーの香りが立ち上がります。ほのかな甘さはあるものの、フレッシュな酸のおかげで非常に切れ味が良く、爽やかな印象です。タンニンもほど良く、価格を越えた十分な飲み答えです。

名前 ザブ ネーロ ダーヴォラ
容量 750 ml 価格 1155円
生産地 イタリア シチリア
生産者 ヴィニエティ ザブ
品種 ネーロ ダーヴォラ
タイプ 赤 ミディアムボディ

ガバルダ ウノ

葡萄は、気温の低い夜の間に収穫します。発酵前に、8度に保ちながら、5日間コールドマセラシオンを行った後、それぞれのアロマの特徴を損なわないように、品種ごとに分けステンレスタンクで発酵させます。濃いチェリーレッド、柔らかいミルキーな香りと花の香り。口に含むと濃厚な果実実が感じられ、ガルナッチャのしっかりとした骨格とシラーのシルクのような滑らかさを併せ持つ、大変バランスのよいワインです。

名前 ガバルダ ウノ 750ml
容量 750 ml 価格 1120円
生産地 スペイン カリニェナ
生産者 ボデガス ガバルダ
品種 ガルナッチャ,シラー
タイプ 赤 ミディアムボディ

エルタージュ

コート デュ ローヌやラストーなどテロワールの違うエリアのブドーをブレンドして造ります。澱と共にタンクで熟成し、果実実と新鮮さを保つために早めに瓶詰めします。ブラックチェリーのように濃く紫を帯びた赤色。チェリーを思わせる新鮮な香りと、スパイスの風味が感じられます。また、サラミソーセージを思わせるローヌワインに共通する少し野生的なニュアンスもあります。熟した甘酸っぱい果実実とエレガントなボディ、やや強めに感じる存在感のあるタンニンがあります。

名前 エルタージュ
容量 750 ml 価格 1247円
生産地 フランス ローヌ地方
生産者 イヴ グラ
品種 グルナッシュ、シラー、メルロ他
タイプ 赤 ミディアム