志太泉 純米吟醸 愛山 生原酒

酒米「愛山」は、造りに難しい米と聞いたことがあります。大粒で心白も大きく精白が難しい、仕込みで米が溶けやすく雑味が出やすい。 なぜそれでも使うのか

(志太泉酒造の社長に伺ってみました) このお米は造り手が一度は使ってみたい魅力のある米と感じました。お酒の特徴は、少し甘みが出て、複雑味を感じます。山田錦が酒米の優等生、この愛山は野生的、アウトロウのお米です。

志太泉の愛山純米吟醸生原酒は、甘さを抑え爽やかな酸味で深みのある酒に仕込まれました。

容量 1800 ml 価格 4400円
酒度 +2 酸度 1.4
酒米 愛山
酵母 静岡酵母HD-1