飲んでいるから、おすすめします。

シャトー デ ゼサール ルージュ

発酵が始まる前に4~5日マセラシオンします。ステンレスタンクに入れ約28度で発酵させます。タンクと一部を樽で熟成させます。若さを感じさせる中位の赤色。ほのかにスパイシーな湿った大樽の香り、フルーティでカシスや黒い果実を思わせる風味、甘さをほとんど感じず、切れがよく、口の中をぐっと締めるドライなタンニン、魅力的な濃縮した味わいがあり、心地よい広がりを感じます。後味もとても良いワインです。「メルロが好きなのは、カベルネ ソーヴィニヨンより果実味も豊富で、フレッシュだから。ブレンドするとさらに素晴らしくなる」とオーナーのパスカルは話していました。

シャトー デ ゼサール ルージュ
フランス 南西地方
シャトー デ ゼサール ルージュ
生産者 デ ゼサール
赤ワイン ミディアムボディ
容量 750ml 価格 1,270円
品種 メルロ(70%)カベルネ フラン(30%)

酒の末広