お酒の話題、酒の末広

開運 純米吟醸山田穂無濾過生原酒

日本酒彩り
   店頭看板

山田錦の母にあたる「山田穂」を50%まで磨き、低温で時間を掛けて醸し、小仕込で槽による搾りは、純米大吟醸と同じように細部にわたりこだわった一品です。

幻の酒米・山田穂は、酒造好適米の品種のひとつ。兵庫県立農事試験場で1921年に育成。栽培が途絶えていたが、近年兵庫県の白鶴酒造が復活させた。山田穂の純系淘汰による選抜種で、新山田穂1号が正式名です。酒米の王者・山田錦は、この山田穂を母親として1923年兵庫県で人工交配された品種です。

何でもご意見

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です